味噌煮込みうどん

                     (2004/2/2)

 味噌煮込みうどんといっても、名古屋風の八丁味噌を使ったものではなく、あくまで仙台味噌を使った田舎風の煮込みうどんです。
 味噌味にするには、ダシをきちんと取らなければと思い込んでいて、面倒で滅多に作らなかったのですが、この冬になってから2,3度試してみて、いつものようなインスタントうどんつゆのやり方が味噌味にもそこそこ通じることが分りました。

udn-11.jpg


【材料(3.5人分)】
  讃岐太うどん(乾麺)……380g
  豚肉(細切れ)……200g
  椎茸……4枚
  白菜……葉2枚
  長葱……1本
  人参
 〔味噌うどんつゆ〕
  水……1200cc
  めんつゆ……大さじ2杯
  昆布だし(液)……大さじ1杯
  白だし……大さじ2杯
  仙台味噌……大さじ5~7杯(これで塩加減を調整)
  日本酒……大さじ3杯
  
【作り方】
① 豚肉、白菜は食べやすい大きさに、椎茸は薄切り、人参は太さに応じて輪切りか銀杏切りに、長ネギは斜めそぎ切りにしておく。
② 味噌うどんつゆに豚肉、椎茸、人参を入れ、アクを取りながら人参に火が通るまで煮る。次ぎに白菜を入れる。
③ 讃岐太うどんは茹で時間13分の指定なので、10分だけ茹でてからよく水洗いして塩分を除いておく。
④ 沸いている②にうどんを入れ、いったん冷めてまた沸騰したら長ネギを入れて2分ほど煮込んで完成。


 味噌うどんつゆは、普通のインスタントうどんつゆの醤油の部分を味噌に置き換えただけです。めんつゆ、昆布だし、白だしでダシ代わりにしています。
 うどんを茹でる時間は、うどんつゆで煮込む時間を考えて短くしました。煮込みうどんなので、少しは麺が柔らかくてもいいと思ったのですが、柔らかすぎてもおいしくないので、好みに応じて調整すればよさそうです。
 味噌の量は当てになりません。味を見ながら足していったので、最後にはどれ位になったのか、自信がありません。あくまで私の感でこれくらいといった量を書いています。

 私の好みとしてはまったく問題ないおいしさだったので、たぶん、これからの味噌煮込みうどんはこの簡単な方法ばかりになりそうです。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

hdyondr

Author:hdyondr
山歩き、アユ釣り、ヤマメ釣り、山菜採り、茸狩り、花いじり、読書、美術館巡り、街歩き、などが趣味。加えて、犬と遊ぶこと、ぼんやりしているのも趣味の一つです。最近は、原発事故による放射能汚染で魚、山菜、茸は諦めています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アルバム
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR