スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鶏カレー南蛮うどん

                     (2013/11/21)

 この間カレーうどんを作って見たのですが、カレールーの代りにカレー粉を使ってみたらどうかと考えていて、今日はまたまたカレーうどんです。妻の買い物ついでに新しいカレー粉を買ってきてもらいました。
 カレーうどんを作ったとき、ネットではじめてカレーうどんとカレー南蛮うどんの違いを知りました。「南蛮」というのは、唐辛子のほかにネギのことも言うのだそうです。「鴨ネギ」というように、相性の良い鴨肉とネギを使えば鴨南蛮うどん(そば)ということなんですね。
 そんなわけで、カレー粉をつかっての鶏肉と長ネギで「鶏カレー南蛮うどん」になりました。

udn-9.jpg


【材料(3.5人分)】
  讃岐うどん(乾麺)……390g
  鶏モモ肉……150g
  長ネギ……1本
  サラダ油……適量
  水……1000cc
  カレー粉……大さじ2杯
  片栗粉……大さじ4杯
  麺つゆ……大さじ2杯
  昆布だし(液)……大さじ1杯
  白だし……大さじ2杯
  薄口醤油……大さじ3杯
日本酒……大さじ3杯くらい

【作り方】
① 鶏肉は一口サイズに、長ネギは斜め薄切りに切っておく。
② 水500ccに麺つゆ、昆布だし、白だし、日本酒を入れて煮立て、鶏肉を入れ火が通ったら引き上げておく。
③ 鶏肉を引き上げたらアクを取り、残りの水を加えて沸かす。鶏肉を戻し、ネギを加えて軽く火が通ったら、いったん火を止めてカレー粉、水溶き片栗粉を加え、よくかき混ぜながらふたたび加熱する。
④ うどんは茹で上げてからよく水洗いし、温め直して盛りつける。


 ほぼネットのレシピ通りのカレー粉を使ったのですが、我が家のメンバーには辛すぎました。カレー粉を減らせば良さそうなものですが、味見をした限り、それではカレーらしさが減ってしまって物足りなくなります。「辛い、辛い」と言いながらもたくさん食べられるのがカレーのいいところです。

 妻のご託宣は、「カレールーとカレー粉をいいあんばいに混ぜて!」というものでした。でも、私のなかではミニ・マイブームとしてのカレーうどんはこれで終ったような気がします(そんな気分を妻に気取られてはいけませんが)。
 このカレーうどんのミニブームは、妻が「そろそろカレーライスが食べたい」とのたまったのがそもそものきっかけでした。いつのまにかカレーライスは私の担当になっていたのです。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんにちは!

初めまして!

美味しそうに出来上がってますね。

私も、うどんが好きで食べにいきます。

うちでも、作ります。

今からの季節は、いいですね。

りんこ

Re: No title

りんこさん

コメント、ありがとうございます。
ほんとうにこれからはうどんの季節ですよね。
これから少し、うどんの冬メニューを考えないと……

美味しそう

はじめまして お料理上手なんですね
とっても美味しそうです
レシピ参考にさせてもらいますね

Re: 美味しそう

> はじめまして お料理上手なんですね

いやいや、退職してから始めたにわか料理人です。
昼食だけを担当しています。
プロフィール

hdyondr

Author:hdyondr
山歩き、アユ釣り、ヤマメ釣り、山菜採り、茸狩り、花いじり、読書、美術館巡り、街歩き、などが趣味。加えて、犬と遊ぶこと、ぼんやりしているのも趣味の一つです。最近は、原発事故による放射能汚染で魚、山菜、茸は諦めています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アルバム
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。