山の花:南蔵王縦走路 (2007年8月15日)

 いつもイオと山を歩くのですが、このとき、イオは留守番です。登山客が多いだろうと思って我慢してもらいました。

 南蔵王縦走路は、蔵王エコーラインの刈田峠から杉ヶ峰(1745m)、屏風岳(1817m)、南屏風岳(1810m)、不亡山(1705m)のコースです。


南蔵王07815-1
高山植物の花が咲く尾根筋の道。


  南蔵王07815-2
イワショウブ。やや湿ったところに咲いていました。


南蔵王07815-3
 ミヤマシャジン。


南蔵王07815-4
 ウスユキソウとミヤマアキノキリンソウ。

南蔵王07815-5
 ハクサンフウロ。ミヤマシャジンも一緒に咲いていました。


南蔵王07815-6
 ヤマトリカブト。花はとても美しいのですが……


  南蔵王07815-7
 ミヤマキタアザミ。意外に地味なアザミですが、群生していました。


南蔵王07815-8
 エゾシオガマ。これもたくさんありました。


南蔵王07815-9
 ヤマハハコ。ハハコグサなので見慣れた感じがします。


  南蔵王07815-10
 シロバナハナニガナ。低地のジシバリに似ていますが、はるかに端正で良い花です。


南蔵王07815-11
 花名未詳。高さ10~15cmくらいで5弁花です。この植生の手前は礫の裸地でした。
 ベニバナミネズオウに似ていますが、蘂が突出してること、葉が広く大きい点で異なっているようです。4弁のチシマツガザクラとは、葉がまったく違います。葉はどちらかといえば、アカモノやシラタマノキと形が似ていて、ややそれらよりも柔らかい印象を受けます。
 ツツジ科という判断ですが、まったく違う科なのかもしれません。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

トリカブトって、以前騒がれた花ですよね。
名前だけはニュースでさんざっぱら聞いて知ったけど
花は初めて見ました。
これとか、ミヤマシャジンですか?
ホタルブクロみたいな花って、好きです。
今年は暑過ぎるのか、アタシの手入れが悪いのか
朝顔はまだ咲きませんし、大事にしてるイカリソウも咲かないし
サボテンまでも1度しか咲かなかった。
早く涼しくならないかなぁ~と思う今日この頃です。

Re: No title

> トリカブトって、以前騒がれた花ですよね。
トリカブトを使った殺人事件ってありましたね。犯人は愛犬家だったかブリーダーだったか、花好き、犬好きの私にはやりきれない事件でした。

> これとか、ミヤマシャジンですか?
キキョウの仲間はどれもきれいですね。

私も暑くて庭仕事はサボってばかりです。

No title

わぁ、気持ちの良い散歩道ですねぇ☆!。
家の近所がこういうところなんですか?。
空気も綺麗みたいで、なにより静かそうで
見ているだけで心が和みます♡。

Re: No title

> わぁ、気持ちの良い散歩道ですねぇ☆!。
> 家の近所がこういうところなんですか?。

アップダウンはありますが、基本的には尾根道で快適な登山路です。
熊がいるのが欠点ですが。

こんばんは!

山に咲くお花達、どれも綺麗です!
山の花って遠目では地味に見えても、近くで見ると『私はここよ〜!』と主張してますね。
そんな中でヤマトリカブトは一際目立ちますね〜!

ウスユキソウってこんな風に群生して咲くんですね、見事です。
ヨウシュウスユキソウはある地区に固まりますが、群生と言うよりパラパラと広がってる感じです。

Re: こんばんは!

コメント、ありがとうございます。

若い頃は、がんがん山を登ることばっかりでしたが、最近は体力のこともあってできるだけのんびりゆっくりヤマを歩くようになりました。
おかげで、花にも目が行くようになりました。
昔の登山の写真を眺めていますと、年とともに花の写真が増えていくのがわかります。

> そんな中でヤマトリカブトは一際目立ちますね〜!

ほんとうにトリカブトは目立ちますね。
尾根ばかりでなく、林縁にもよくさいています。
私はこの花が好きですね。
プロフィール

hdyondr

Author:hdyondr
山歩き、アユ釣り、ヤマメ釣り、山菜採り、茸狩り、花いじり、読書、美術館巡り、街歩き、などが趣味。加えて、犬と遊ぶこと、ぼんやりしているのも趣味の一つです。最近は、原発事故による放射能汚染で魚、山菜、茸は諦めています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アルバム
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR