FC2ブログ

コトラがやって来た――家猫化プロジェクトふたたび?

 10日ほど前の昼過ぎ、スズメたちのために濡れ縁に置いていたパン屑を食べている小柄な猫がいました。初めて見るキジシロの若い猫です。生後7~8ヶ月くらいの牡です。
 昨年の「家猫化プロジェクト」のカショーが残していたキャットフードをパン屑の脇に置くと、すぐにやってきて猛烈な勢いで食べ始めました。
 細い体つきのノラのようで、どうやらカショーで失敗した家猫化プロジェクトがふたたび始まりそうです。



11月12日


 濡れ縁のキャットフードを食べ終えたので、ガラス戸を少し開けて部屋の中に餌入れを移して新しくフードを入れておくと、そろそろと入ってきて、やはり夢中になって食べています。空になった器を舐めまわしながら押してだんだん近づいてきます。
 食べ終えると、たぶんもう少し食べたいらしく小声ながらずいぶんおしゃべりをします。近づくとあっという間に逃げ出すのですが、カリカリを一粒置くとまた近寄ってきて食べます。
 そんなふうにして家の中で過ごしていましたが、夜には濡れ縁に準備した段ボールのベッドに入って一晩過ごしたようです。

19-11-12-1.jpg

19-11-12-2.jpg

19-11-12-3.jpg



11月13日


 2日目からはガラス戸の隙間から入ってきて、二人の人間に挟まれても平気で食事をしています。人間がちょっと動くとすぐに外に飛び出しますが、庭に出るだけですぐに戻ってきてまた食べ始めます。
 食べ終えると部屋の中でそのままうとうとしたり、キャットフードの入った袋に頭を突っ込んでいたずらしたりして過ごしていました。
 小さな段ボールでベッドを作ってやるとすぐに入って寝るようになりました。夕食後は、部屋のベッドと濡れ縁のベッドの両方を使って一晩過ごしました。

19-11-13-1.jpg

19-11-13-2.jpg

19-11-13-3.jpg

19-11-13-4.jpg

19-11-13-5.jpg



11月14日


 3日目も家の中の段ボールベッドでぐっすり寝ています。人間が不用意に音を出すと逃げ出すのですが、たいていは1分もしないで戻ってきます。

19-11-14-1.jpg


strong>
11月15日

 4日目には、少しだけなら体を撫でさせてくれるようになりました。
 名前を決めようということになりました。カショーはだんだん体が大きくなり堂々としたチャトラになりそうな予感がしましたが、このキジシロ君は小顔のちびちゃんなのでコトラ(小虎)ということになりました。みんなで「コト」と呼ぶことにしました。

19-11-15-1.jpg


trong>
11月16日

 テレビで『岩合光昭の世界ネコ歩き』の録画を見ていたら、画面の猫の姿に惹かれてテレビにへばりついて見ています。5分ほどでベッドに戻り、横になったままちらちらとテレビを眺めています。

19-11-16-1.jpg

19-11-16-2.jpg



11月17日


 日中、日差しの暖かな時間には濡れ縁のベッドで数時間寝ています。花の鉢を並べた台の下の空間にも休憩所を設けているようですが、いずれにしてもわが家の敷地内で一日中過ごすようになりました。
 みんなで「コト」となんども呼んでみますが、まだまったく反応しません。

19-11-17-1.jpg




   街歩きや山登り……徘徊の記録のブログ
山行・水行・書筺(小野寺秀也)

   読書や絵画鑑賞のブログ
かわたれどきの頁繰り(小野寺秀也)
















関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

思えばカショーちゃんが姿をみせなくなって約一年・・
この時期にコトラちゃんが現れたのは
ひょっとしてカショーちゃんの生まれ変わり?、
なんていう風にも思ってしまいました

カショーちゃんのときは
いろいろな駆け引きなどで気を揉む皆さんの様子を
毎回楽しみながら拝見させていただいていましたが
コトラちゃんは馴染むのも早くて
もはや家猫化プロジェクトも終盤になってきてるのでは
という感じを受けずにはいられません・・

だって段ボールベッドでぐっすり寝てる
安心しきっているあの顔をみたら、
すでにイオ家の住人のように思えるのですもの(´ー`)

Re: No title

> 思えばカショーちゃんが姿をみせなくなって約一年・・
> この時期にコトラちゃんが現れたのは
> ひょっとしてカショーちゃんの生まれ変わり?、
> なんていう風にも思ってしまいました
>
> カショーちゃんのときは
> いろいろな駆け引きなどで気を揉む皆さんの様子を
> 毎回楽しみながら拝見させていただいていましたが
> コトラちゃんは馴染むのも早くて
> もはや家猫化プロジェクトも終盤になってきてるのでは
> という感じを受けずにはいられません・・
>
> だって段ボールベッドでぐっすり寝てる
> 安心しきっているあの顔をみたら、
> すでにイオ家の住人のように思えるのですもの(´ー`)


カショーもコトラも春先に生まれて初めての冬を迎えるころにわが家に現れたのだと思います。
コトラは、もうほとんど一日中わが家に居ついています。今日は冬用のベッドを準備しました。
今後の課題は、(1)首輪をつける、(2)医者で健康診断を受けさせる(去勢手術も考える)、(3)室内でのトイレしつけを完成させる、などです。
ただ、家族で一致していることは「コトラにできるだけストレスを与えない」ということです。最初の首輪取り付けに失敗して、しばらく放っておこうというのが現在の段階です。

No title

可愛い猫ちゃんがやってきたんですね、今までペットと暮らしていたらどうしても気になってしまいますものね、ちょっとした仕草に癒されます、寛いで寝ている姿は もう家猫になっている様に見えます、
縁あって現れたコトラちゃんのように思えます。

Re: No title

> 可愛い猫ちゃんがやってきたんですね、今までペットと暮らしていたらどうしても気になってしまいますものね、ちょっとした仕草に癒されます、寛いで寝ている姿は もう家猫になっている様に見えます、
> 縁あって現れたコトラちゃんのように思えます。


ほんとうにいついてくれたらいいのですが………。
今朝7時頃出ていって午後3時過ぎの今も帰ってきていません。
ときどきそういう日があって家族で心配しています。
いつかは出ていけないようにして家の中でトイレも済ませるようにしたいのですが、家族で意見が別れて決断できません。
「急げ」派と「かわいそう」派に分かれてしまいます。
できるだけ早く首輪もつけ動物病院にも連れていきたいのですが…………。
プロフィール

小野寺秀也

Author:小野寺秀也
山歩き、アユ釣り、ヤマメ釣り、山菜採り、茸狩り、花いじり、読書、美術館巡り、街歩き、などが趣味。加えて、犬と遊ぶこと、ぼんやりしているのも趣味の一つです。最近は、原発事故による放射能汚染で魚、山菜、茸は諦めています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アルバム
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR