FC2ブログ

「115歳の日々」:わが家の風呂はいかが? (2019/5/7)


 入院中はずっと看護士さんに清拭をしてもらっていましたが、今日は退院後初の入浴日です。ヘルパーさんと妻が二人がかりでお風呂に入れます。いつもは、火曜日にヘルパーさんと妻が、金曜日には二人のヘルパーさんが入浴介護をします。
 車椅子を押して風呂場に向かう妻が、「写真を撮って!」と怒鳴って通り過ぎました。

 カメラを持って風呂場に行くと、車椅子から浴室に移された義母が浴槽に手を伸ばして早く入りたいと意思表示をしていました。お風呂が好きな義母ですが、104歳のときに大腿骨骨折で手術したときには仰向けのままで入浴する病院の装置が気に入らず、断固として拒否していたことがあります。周りで何人かの看護士さんが立ち会っているのも嫌だったようです。

 わが家では、椅子に座った義母に大きなタオルを巻きつけて全身に静かに湯をかけてから、二人で抱えて浴槽に入ります。しばらくまったりと浸かってから、そのまま浴槽に座ったままで体を洗ってもらいます。

 
DSC_2826.jpg

DSC_2827.jpg

DSC_2828.jpg

DSC_2832.jpg


 入浴後はおやつタイムなので、どちらかといえばそちらの方がもっと楽しみ(好き)なようです。




   街歩きや山登り……徘徊の記録のブログ
山行・水行・書筺(小野寺秀也)

   読書や絵画鑑賞のブログ
かわたれどきの頁繰り(小野寺秀也)

  小野寺秀也のホームページ
ブリコラージュ@川内川前叢茅辺





 
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

小野寺秀也

Author:小野寺秀也
山歩き、アユ釣り、ヤマメ釣り、山菜採り、茸狩り、花いじり、読書、美術館巡り、街歩き、などが趣味。加えて、犬と遊ぶこと、ぼんやりしているのも趣味の一つです。最近は、原発事故による放射能汚染で魚、山菜、茸は諦めています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アルバム
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR