FC2ブログ

家犬イオ:イオは逝きました(2018/1/4)


 2018年1月4日2時40分、イオは逝ってしまいました。
 生前、気にかけていただいたみなさまに感謝しつつ、お知らせいたします。

DSC_6630_20180104034205f88.jpg



以下は、生前の最後の写真です。

DSC_6697.jpg

DSC_6780.jpg

DSC_6788.jpg

DSC_6790.jpg

 17年4か月と3日の生でした。
 長い間、かわいがってくださったみなさまにイオになり代わってお礼申し上げます。




   街歩きや山登り……徘徊の記録のブログ
山行・水行・書筺(小野寺秀也)

   読書や絵画鑑賞のブログ
かわたれどきの頁繰り(小野寺秀也)

  小野寺秀也のホームページ
ブリコラージュ@川内川前叢茅辺


関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

イオ星いつまでも・・

突然のお知らせに思わず天を仰いでしまいました
ブログを通してですがいつの頃から勝手に親近感をいだき
大好きなわんこさんとしてずっと慕っていました

先月中ごろ不調の様子を知ったとき、
ご家族みなさんのサポートがどんなに支えになってるだろうと思っていたですが
まさかこんなに早く逝ってしまうなんて・・
でもきっと大好きな人がそばにいてくれる安心感の中で旅立てたこととと思います
本当に幸せなわんこさんでしたね
そして最後まで頑張ったイオちゃんをたくさんたくさん褒めてあげたくなりました
いいたいことがうまく言葉にならないのですが
どうか安らかに・・心からご冥福をお祈りいたします

Re: イオ星いつまでも・・

> 突然のお知らせに思わず天を仰いでしまいました
> ブログを通してですがいつの頃から勝手に親近感をいだき
> 大好きなわんこさんとしてずっと慕っていました
>
> 先月中ごろ不調の様子を知ったとき、
> ご家族みなさんのサポートがどんなに支えになってるだろうと思っていたですが
> まさかこんなに早く逝ってしまうなんて・・
> でもきっと大好きな人がそばにいてくれる安心感の中で旅立てたこととと思います
> 本当に幸せなわんこさんでしたね
> そして最後まで頑張ったイオちゃんをたくさんたくさん褒めてあげたくなりました
> いいたいことがうまく言葉にならないのですが
> どうか安らかに・・心からご冥福をお祈りいたします

ありがとうございます。
正月三が日を一緒に過ごしてから逝きました。イオなりの頑張りだったのでしょう。
イオのkとをブログに書くたびにお言葉をいただいてありがたく思っておりました。
イオが元気で私と山も街も歩き回っていたころは、ブログに記録するなんて思いもよりませんでした。それが残念です。

いろいろ気にかけていただいたこと、ほんとうにありがとうございました。
イオになり代わってお礼申し上げます。

イオちゃん、ありがとう

とうとう来るときが来てしまったのですね・・・涙。

イオちゃん、今までいろんなお姿を見せて楽しませてくれて、ありがとう。
お父さんと元気にたくさんの山に登って、嬉しかったでしょう。
散歩にもたくさん連れていってもらって、ご一家の愛情に包まれて、幸せだったでしょう。
これからは、大好きなお父さんの胸の中でずっと一緒だね。

No title

えっ、
思わず声が出てしまいました(涙)
イオちゃん、逝ってしまったのですね
本当に、頑張っていてイオちゃんがいなくなってしまったんですね
とても悲しいです

17年と4ヶ月と3日
とても長生きさんだったイオちゃん
とてもいい犬生だったのでしょうね
でも別れは辛いです
最後のお顔、笑っているようですね
ただただご冥福をお祈りします


Re: イオちゃん、ありがとう

> とうとう来るときが来てしまったのですね・・・涙。
>
> イオちゃん、今までいろんなお姿を見せて楽しませてくれて、ありがとう。
> お父さんと元気にたくさんの山に登って、嬉しかったでしょう。
> 散歩にもたくさん連れていってもらって、ご一家の愛情に包まれて、幸せだったでしょう。
> これからは、大好きなお父さんの胸の中でずっと一緒だね。

ほんとうですね。
動けなくなったイオにくっついて世話をしながら、来るべきものは来ると、そんなことばかり考えていました。
おのれにそう言い聞かせながら、イオを抱いて深夜の広瀬川堤防を何度も歩きました。
最近は、自分を納得させ、覚悟させようと思いつつ、イオを抱いて歩いている幸せを余すところなく感じ取ろうという日々でした。
イオがどう思っていたのか聞きたいところですが、少なくとも私自身はイオといることが本当に幸せだと思っていました。
お会いした方、お会いできなかった方もイオに心を寄せてくださったこと、とても感謝しきれません。
イオもきっとそう思いながら旅立ったと思います。そう信じます。
ありがとうございました。

Re: No title

> えっ、
> 思わず声が出てしまいました(涙)
> イオちゃん、逝ってしまったのですね
> 本当に、頑張っていてイオちゃんがいなくなってしまったんですね
> とても悲しいです
>
> 17年と4ヶ月と3日
> とても長生きさんだったイオちゃん
> とてもいい犬生だったのでしょうね
> でも別れは辛いです
> 最後のお顔、笑っているようですね
> ただただご冥福をお祈りします

ありがとうございます。
夜中の2時ころ、イオが小さな声で鳴くので抱いて広瀬川の堤防に出て少しだけ外の風にあたって帰り、自分のベッドに横たわってすぐに息を引き取りました。
私と一緒に東北の山々を飛び跳ねるように登っていたイオとはずいぶん変わってしまいましたが、最後はほとんど私の腕の中で変わっていったことをイオはどう思っているのか、聞いてみたいと思っても詮無いことになりました。

これまで気にかけてくださったこと、イオになり代わってお礼申し上げます。
プロフィール

小野寺秀也

Author:小野寺秀也
山歩き、アユ釣り、ヤマメ釣り、山菜採り、茸狩り、花いじり、読書、美術館巡り、街歩き、などが趣味。加えて、犬と遊ぶこと、ぼんやりしているのも趣味の一つです。最近は、原発事故による放射能汚染で魚、山菜、茸は諦めています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アルバム
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR