街の花:桜に目を奪われないように


 散歩をしているとどうしても桜にばかり目が行ってしまいます。仙台では、ソメイヨシノからヤマザクラ、八重桜に盛りが移りつつあります。


DSC_2662.jpg
東北の遅い春、柳の萌えだしに心惹かれます。東北大学川内キャンパスで。(2017/4/17 6:27)


DSC_2667.jpg
ソメイヨシノらしい典型的な豪華な咲き方。東北大学川内キャンパスで。(2017/4/17 6:35)


DSC_2669.jpg
ムラサキケマン。仙台城沢門址付近で。(2017/4/17 6:45)


DSC_2670.jpg
タチツボスミレ。この日はこの種類のスミレしか見かけませんでした。仙台城清水門址付近で。(2017/4/17 6:47)


DSC_2671.jpg
仙台城三の丸跡の土塁堤の上で。この堤の右下方にお堀だった長沼があります。桜はエドヒガンのようです。(2017/4/17 6:53)


DSC_2672.jpg
三の丸子門近く、五色沼から長沼は流れ落ちる沢沿いのウバユリの空莢。(2017/4/17 6:56)


DSC_2673.jpg
長沼畔にはソメイヨシノが植えられています。右手上が三の丸跡の土塁。(2017/4/17 6:58)


DSC_2681.jpg

DSC_2686.jpg
ヤマブキ。東北大学グランド脇で咲いていました。この花を見るたびに母親の言葉を思い出します。ものごごろついた頃から魚釣りに夢中になっていた私に「ヤマブキが咲く頃はザッコつりはするな」といつも言っていました。そのころはザッコ(マブナ)の産卵期にあたります。(2017/4/21 6:21)


DSC_2696.jpg
仙台城二の丸跡の「桜とベンチと支倉常長像」。桜の品種はわかりません。(2017/4/21 6:44)




   街歩きや山登り……徘徊の記録のブログ
山行・水行・書筺(小野寺秀也)

   読書や絵画鑑賞のブログ
かわたれどきの頁繰り(小野寺秀也)

  小野寺秀也のホームページ
ブリコラージュ@川内川前叢茅辺


関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

hdyondr

Author:hdyondr
山歩き、アユ釣り、ヤマメ釣り、山菜採り、茸狩り、花いじり、読書、美術館巡り、街歩き、などが趣味。加えて、犬と遊ぶこと、ぼんやりしているのも趣味の一つです。最近は、原発事故による放射能汚染で魚、山菜、茸は諦めています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アルバム
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR