家犬イオ:幼ない遊び2態

 1才になる前、こんな遊びをしていました。

hd4-1.jpg
 2000年12月1日、生後3ヶ月で我が家にやってきましたが、その冬は仙台には珍しく12月から大雪が続きました。我が家の裏はすぐ広瀬川で、雪の積む堤防での遊びです。
 堤防斜面2mほど下へイオを放り投げてみたら、雪をかき分けて夢中で登ってきます。雪がクッションになってまったく痛くないらしく、4mほど投げても大喜びで駆け上がってきます。何度もせがむので、だいぶ体力養成、足腰の鍛錬になっただろうと思います。
 まだ予防注射前だったので、公園デビューもできないのでこんな遊びをしていました。(2000/12/23)

hd4-2.jpg
 イオが昼寝中の私の顔を嘗めて起こしにかかっています。じつは私の胸の上に噛み付きおもちゃのコットンロープを持ってきて遊びに誘っているのです。(2001/7/30)

  hd4-3.jpg
 その頃、噛み付きロープを使ってこんなふうに遊ぶのがイオのブームだったのです。(2001/5/27)
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

雪と犬って似合いますね。
絵になるというか。
犬だって寒いだろうに、なんだか嬉しそうだし。

うちは猫がいるんですが、もう6月も半ば過ぎたのに
まだペット用のホットカーペットの上で丸くなってます。

Re: No title

> 雪と犬って似合いますね。
雪は大好きですね。
12才になった今でも、雪の朝の散歩の時には興奮しているのが伝わってきます。
プロフィール

hdyondr

Author:hdyondr
山歩き、アユ釣り、ヤマメ釣り、山菜採り、茸狩り、花いじり、読書、美術館巡り、街歩き、などが趣味。加えて、犬と遊ぶこと、ぼんやりしているのも趣味の一つです。最近は、原発事故による放射能汚染で魚、山菜、茸は諦めています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アルバム
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR