スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

街犬イオ:「三太郎の小径」

                   2015/4/12

 東北大学川内キャンパスに「三太郎の小径」と名付けられたイオの好きな散歩道があります。1923年から1945年まで東北帝国大学の法文学部美学講座の教授だった哲学者の阿部次郎の著書『三太郎の日記』に因んだネーミングです。
 朝の散歩ではよく歩くコースなのですが、今朝は快晴だったのでカメラを持って出かけました。


td16-1.jpg
「中善並木」。(2015/4/12 6:04)
 文系(法・経・文・教)学部の前の桜並木の道は、1961年まで法学部教授だった中川善之助の名前に因んで「中善並木」と呼ばれています。教授を敬愛する学生たちが、大学祭の「焼鳥屋」(中川教授の支援で初めて認められた)の収益金で教授の退官記念として桜を植樹したということです。


td16-2.jpg
「三太郎の小径」案内板。(2015/4/12 6:05)
 中善並木の手前左に「三太郎の小径」入口があります。阿部次郎記念散歩路というのは、東北大の文系キャンパスから阿部次郎の碑がある仙台城三の丸跡(仙台市博物館)を廻るコースで、「三太郎の小径」は黄色線でマークした部分に相当します。


td16-3.jpg
「三太郎の小径」入口。(2015/4/12 6:08)
 小径の左は青葉山丘陵から広瀬川へ流れる千貫沢、右は東北大学川内萩ホールです。沢とホールの間に残された狭い帯状の林の中の道です。


td16-4.jpg
左:入口の標識。(2015/4/12 6:07) 右:小径に入ってすぐの新しい標識。(2015/4/12 6:09)


td16-5.jpg
萩ホール横の駐車場脇を通って。(2015/4/12 6:09)
 裸土の径が始まっているので、イオのテンションが上がり始めています。


td16-6.jpg
左:かつては仙台らしくミヤギノハギ(宮城野萩)のアーチでしたが、萩が消えてしまってアーチの骨だけになっています。 (2015/4/12 6:10)
右:アーチが終わると樹林の中に入ります。 (2015/4/12 6:11)


td16-7.jpg
かつては人の手が入って、銀杏の大木などもありますが、新しく植栽されてはいないので、樹種は自然林のように多様です。(2015/4/12 6:12)


td16-8.jpg
左。「楽しいね! おやつがあればもっといいね!」 とばかり、おやつタイムを勝手に設定したイオです。(2015/4/12 6:13)
右:この付近にはタヌキ、ハクビシン、時にはニホンザルまで出没します。(2015/4/12 6:13)


td16-9.jpg
谷越しに朝日が射し込んでいます。(2015/4/12 6:15)


td16-10.jpg
まもなく林を抜けます。(2015/4/12 6:16)


td16-11.jpg
澱橋通りから扇坂の階段を上がって来る道と合流して川内萩ホール前の庭に出ます。(2015/4/12 6:16)


td16-12.jpg
東北大学川内萩ホール。(2015/4/12 6:18)


td16-13.jpg
斎藤茂吉の歌碑。(2015/4/12 6:20)
 萩ホール前の庭の東端、崖際に斎藤茂吉の歌碑が建てられています。
 「わがこころ和ぎつつゐたり川の瀬の音たえまなき君が家居に」


td16-14.jpg
歌碑の裏、崖沿いの桜の木々。 (2015/4/12 6:21)
 ソメイヨシノやエドヒガンの古木もありますが、新しい品種の若木もたくさん植えられています。崖沿いの八重桜はまだ蕾です。


td16-15.jpg
藤棚。(2015/4/12 6:22)
 3・11の大震災の後、しばらくはこの藤棚の下は立ち入り禁止でした。小径は、藤棚の前を通って向こうの樹木の間に入ります。


td16-16.jpg
「三太郎の小径」の終点。(2015/4/12 6:24)
 右手の小さな池を眺めながらこの小径を抜けると、仙台城大手門跡に出ます。とても短い散歩路ですが、アスファルトでもコンクリートでも敷石でもない、ただの裸土の道がイオのお気に入りのようです。きっと大好きな山歩きの気分を味わっているのでしょう。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

こんばんわ♪

自然が多くて、楽しそうなお散歩コースですね!!
よく行けるなんてうらやましいです(^^)

Re: こんばんわ♪

> 自然が多くて、楽しそうなお散歩コースですね!!
> よく行けるなんてうらやましいです(^^)

コメント、ありがとうございます。

とても恵まれていると思っていますが、毎日だと飽きるということもあって、時々こっちは嫌とばかりにイオの拒否されることもあります。
プロフィール

hdyondr

Author:hdyondr
山歩き、アユ釣り、ヤマメ釣り、山菜採り、茸狩り、花いじり、読書、美術館巡り、街歩き、などが趣味。加えて、犬と遊ぶこと、ぼんやりしているのも趣味の一つです。最近は、原発事故による放射能汚染で魚、山菜、茸は諦めています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アルバム
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。