庭の花:仙台の春はまだ家の中

 2月の今頃は、仙台では一番寒い時期にあたります。朝と夕方、イオと散歩に出かけても春の気配を感じることはありません。
 それでも、水戸の偕楽園の梅のニュースや、ブログやフェイスブックにどんどんアップされる春の花の写真に気がそぞろになります。それではと、カメラを持って我が家の春を撮してみましたが、まだまだ春の気分にはなれないようです。


mg18-1.jpg
スノードロップ。玄関のステップの下で咲いています。でも、庭で咲いているのはこのスノードロップだけです。(2015/2/21 7:51)


mg18-2.jpg
チューリップと水仙。姫水仙は1cmほど芽を出しただけでした。庭は枯れ草ばかりです。 (2015/2/21 7:53)


mg18-3.jpg
プリムラ・ジュリアン。玄関の軒下ですが、外気にさらされて、花が開くのか開かないのか、こんな状態が続いています。奥に黄色のジュリアンもありますが同じ状態です。家の外の花はこれくらいで、次は家の中に移動します。(2015/2/21 7:54)


mg18-4.jpg

mg18-5.jpg
白花糸蘭。無加温温室から移して玄関の中に飾っています。春蘭系では一番早く咲きます。(2015/2/21 7:56)


mg18-6.jpg
プリムラ・マラコイデス。昨年咲いた花から種を取ってまいた苗が無加温温室の中に100本以上あるのですが、この1本だけがやっと咲きました。これから次々と咲いてくれると思いますが、問題はいつ庭に移してよいものか判断に迷うことです。例年は鉢植えばかりですが、今年の苗数は鉢植えでは対応しきれません。地植えにしようと思っているのですが、凍った土に移すのをためらっている状態です。(2015/2/21 7:58)


mg18-7.jpg
キンギョソウ。もっと早く咲きそろってくれるのを期待したのですが、無加温温室ではまだこの程度です。(2015/2/21 7:59)
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

hdyondr

Author:hdyondr
山歩き、アユ釣り、ヤマメ釣り、山菜採り、茸狩り、花いじり、読書、美術館巡り、街歩き、などが趣味。加えて、犬と遊ぶこと、ぼんやりしているのも趣味の一つです。最近は、原発事故による放射能汚染で魚、山菜、茸は諦めています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アルバム
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR