スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

芋焼酎を飲む、久しぶりに

                          (2014/10/11)

 とっくに届くはずのワインが運送事故でいつ届くのか分からないという事態になって、昨日から3年ぶりほどの芋焼酎です。妻が出してくれた器で飲んでいるのですが、ばらばらの組み合わせの器で飲んでいることを少し面白いと思って、写真を撮ってみました。

焼酎の器


 焼酎は、薩摩の「赤芋黒麹」という芋焼酎の残り物です。

 まず「唐津焼」の湯飲み1杯のお湯を「壷屋焼」のカラカラに入れ、ついで同じ湯飲み1杯の芋焼酎を足します。こうして、お湯割りの芋焼酎を、今日は「備前焼」のぐい飲みで飲んでいます。

 昨日は、加藤晋さんという仙台在住の陶芸家の結晶秞のぐい飲み(写真右端)で飲みました。結晶秞というのは、秞の中に結晶が析出して美しい紋様を見せているもので、私のお気に入りです。けっこうな数のぐい飲みを持っていますが、30年ほど前から日本酒が不得手になって、自宅で飲むことがなくなりました。ぐい飲みは戸棚の場所ふたぎでしかないのですが、使う当てがないのに二年前に手に入れたお気に入りです。やっと使うことができました。

 酒の肴は漬け物だけです。漬け物だけで食事をして、妻に叱られているほどの漬け物好きなので、これで本人は大満足なのです。
 仙台長茄子(の小ナス)の漬け物は辛子醤油で食べます。茄子漬は妻の手製で、粉辛子を練ることも妻がやってくれます。「しなべ胡瓜」の漬け物は市販品です。胡瓜の漬け物の市販品としては、私が食べておいしいと思うたった一つの製品で、今のところ仙台市内で売っている店は少なくて、妻が苦労しながら探して買ってきてくれます。

 ワインが届くまでは、芋焼酎が続きます。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

hdyondr

Author:hdyondr
山歩き、アユ釣り、ヤマメ釣り、山菜採り、茸狩り、花いじり、読書、美術館巡り、街歩き、などが趣味。加えて、犬と遊ぶこと、ぼんやりしているのも趣味の一つです。最近は、原発事故による放射能汚染で魚、山菜、茸は諦めています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アルバム
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。