山犬イオ:2007年10月6日 禿岳

 禿岳は、宮城県北部の山形県境にある山で小鏑山とも呼ばれる1261.7mの山です。仙台から車で、東北道、古川IC、国道47号、鳴子大橋へ右折、国道108号、鬼首から左折、県道最上鬼首線で登山口の花立峠まで行きます。
 
md5-1.jpg
鬼首から見る禿岳。右奥は1259.5m峰。(2007/10/6 6:00)

md5-2.jpg
花立峠は、風の通り道、いわゆる風衝地(ふうしょうち)なので、大きな木はは少なく、登り初めはとても快適です。しかも、駐車場は私たちの車だけだったので、当分イオはリードなしで歩けます。(2007/10/6 6:21)

md5-3.jpg
4合目です。風衝地の草道は1合目手前までで、その後は林道になりますが、ときどき右手に鬼首の展望が開けます。(2007/10/6 7:03)

md5-4.jpg
6合目。このあたりから眺望への期待が高まります。(2007/10/6 7:22)

md5-5.jpg
頂上への道筋が見えるようになりました。草地か背の低い灌木の道が続きます。(2007/10/6 7:31)

md5-6.jpg
ナナカマドの実が色づいていますが、葉にはまだ緑が濃く残っています。(2007/10/6 7:54)

md5-7.jpg
9合目にある石仏と石の祠。このあたりから見渡しても人の姿はまったく見えません。今日は、イオと私で独り占め(一匹と一人占め?)の禿岳です。(2007/10/6 8:00)

md5-8jpg.jpg
禿岳山頂到着。快適な尾根道なので9合目から5分で到着です。(2007/10/6 8:05)

 頂上で朝食をとってからの下山では、灌木で見通しがきかなくなる8合目手前までイオはノーリードで歩きました。結局、この日は7合目付近で二人ずれの登山者と出会っただけで、犬が相棒の登山としては理想的でした。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

hdyondr

Author:hdyondr
山歩き、アユ釣り、ヤマメ釣り、山菜採り、茸狩り、花いじり、読書、美術館巡り、街歩き、などが趣味。加えて、犬と遊ぶこと、ぼんやりしているのも趣味の一つです。最近は、原発事故による放射能汚染で魚、山菜、茸は諦めています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アルバム
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR