スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

庭の花:植え替えに追われて花も見ずに(2016/4/27)


 年々、庭仕事がきつくなってきました。春と秋は、季節に追い立てられるような気分でそんなに多くもない鉢の植え替えをしています。長時間の作業では腰が悲鳴をあげそうで、少しずつ少しずつの仕事になって、なかなか完了というわけにはいきません。
 咲いている花を横目にしながらの庭仕事ですが、今朝やっとカメラに収めました。
    

mg29-1.jpg
シラネアオイ。(2016/4/27 6:51)
 今年はやや花が少ない大株のシラネアオイです。仙台近郊の山歩きではたくさん見ることができる山草ですが、不思議なことにこんな大株を見たことはありません。


mg29-2.jpg
タイツリソウ。(2016/4/27 6:52)
 3年ほど前に植え替えたら、その場所が気に入らなかったらしく、少し株が小さくなりましたが、毎年花は咲かせてくれます。


mg29-3.jpg
クリスマスローズ。(2016/4/27 6:55)
 昨年植え付けた苗の初花です。カタログ写真では黄色でしたが、2本立ち上った花茎のどちらも上がピンク、下が黄色の2段咲きになっています。同じ品種を2株購入したのですが、咲いたのは1株だけで、そちらも同じような咲き方なのか来年が楽しみです。


mg29-4.jpg
イカリソウ。(2016/4/27 6:57)
 イカリソウも狭い庭によく繁茂しています。昨年植えたキバナイカリソウはもう花が終わって、写真を撮りそこねました。


mg29-5.jpg
キンギョソウ。(2016/4/27 6:59)
 鉢植えです。無加温温室の中で咲かせたので、もうそろそろせん定しなおして次の開花の準備をした方がいいかもしれません。


mg29-6.jpg
ツルニチニチソウ。(2016/4/27 6:59)
 これも鉢植えですが、鉢から飛び出して広がってしまいます。わが家でアチコトに根付いたものは見つけ次第抜いていますが、隣家では立派な住人になってしまいました。


mg29-7.jpg
日本サクラソウ。 (2016/4/27 7:20)
 サクラソウはたくさんあったのですが、4年ほど前の初夏に水切れさせてしまって、今では2種類しか残っていません。


mg29-8.jpg
姫リンゴ。(2016/4/27 7:20)
 小さな鉢植えで、毎年きれいな実をつけてくます。


mg29-9.jpg
アザレア。(2016/4/27 7:20)
 アザレアを地植えにして小さく仕立てればほかの草花とうまく調和してくれるのではないかと、6年ほど前に挿し木で増やして庭に植えたのですが、どれも気息奄々で、この鉢植えの親だけがとても元気です。


mg29-10.jpg
アセビ。(2016/4/27 7:19)
 薔薇と垣根代わりにしている椿を除けば、わが家では珍しい花木です。庭が狭いので、大きくなる木は難しいのです。モクレンやナナカマドなどもありましたが、だいぶ前に切ってしまいました。アセビと、白花ツツジ、サツキなど大きくならない花木が残されています。




   街歩きや山登り……徘徊の記録のブログ
山行・水行・書筺(小野寺秀也)

   読書や絵画鑑賞のブログ
かわたれどきの頁繰り(小野寺秀也)

  小野寺秀也のホームページ
ブリコラージュ@川内川前叢茅辺

スポンサーサイト

街犬イオ:このごろ散歩(2016/4/21)


 朝夕の散歩も距離が短くなって、3、400メートルくらいしか歩かない日が多くなりました。3日に1回くらいは、いつもの町内周回コースをゆっくり歩くのですが、たまたまカメラを持って家を出た今日はちょうどそんな散歩になってくれました。


【2016年4月21日】  町内周回散歩


td39-1.jpg
玄関を出てすぐ、息子の車の横で大事な用を済ませます。 (2016/4/21 6:23)


td39-2.jpg
町内の道を歩き出したのですが、150メートルほどで「そちらには行きません」ポーズです。この後、家まで帰って、庭を抜けて広瀬川堤防に出ました。(2016/4/21 6:26)
 

td39-3.jpg
堤防に植えられたチューリップの横を。(2016/4/21 6:36)


td39-4.jpg
河川敷の草むらに野生化した菜の花が咲いていました。(2016/4/21 6:39)


td39-5.jpg
河川敷から階段を上がってきて、腰を下ろしてひと休み。(2016/4/21 6:52)


td39-6.jpg
町内を回ってきて、まもなく自宅というところで隣家のハリーに会いました。ハリー君ではなくハリーちゃんです。女の子なのになぜかハリーなのです。ハリーは必ず挨拶にやってきますが、挨拶が済めばさっさと帰ってしまいます。(2016/4/21 7:02)




   街歩きや山登り……徘徊の記録のブログ
山行・水行・書筺(小野寺秀也)

   読書や絵画鑑賞のブログ
かわたれどきの頁繰り(小野寺秀也)

  小野寺秀也のホームページ
ブリコラージュ@川内川前叢茅辺

家犬イオ:ネタがないので「顔犬」です………


 イオはどんどん不活発になって、家の中では横になっていることが多く、散歩は近所をゆっくり回って終わってしまいます。
 写真を撮る機会がずいぶんと減ってしまいました。それでこの一ヶ月ほどの間のイオの顔だけの写真をピックアップしてみました。 


3月14日 居間で

hd16-1.jpg
カメラを向けるとうるさそうな顔になります。(2016/3/14 7:03)


3月16日 道端で

hd16-5.jpg
(2016/3/16 6:36)

hd16-6.jpg
(2016/3/16 6:48)

hd16-7.jpg
写真を撮りたくて「待て」をかけたら、耳の遠いイオは意図が分からず緊張してしまいました。(2016/3/16 7:14)

hd16-8.jpg
(2016/3/16 7:15)


3月24日 居間で

hd16-2.jpg
(2016/3/24 6:49)


3月27日 居間で

hd16-3.jpg
絨毯に寝て頭だけ自分のベッドに。(2016/3/27 17:08)


4月14日 居間で

hd16-4.jpg
カメラを無視しようとしています。(2016/4/14 16:28)


4月19日 道端で

hd16-9.jpg
朝日が眩しくて。(2015/4/19 6:32)

hd16-10.jpg
文字通り「道草を食う」瞬間です。(2015/4/19 6:32)




   街歩きや山登り……徘徊の記録のブログ
山行・水行・書筺(小野寺秀也)

   読書や絵画鑑賞のブログ
かわたれどきの頁繰り(小野寺秀也)

庭の花:スミレはやはり春の花(2016/4/12)


 パンジー、ビオラの真っ盛りです。昨年の7月末に冷温箱で発芽させた苗から育てた花です。晩春から少しは咲き始めますが、やはり、この時期が一番見ごたえがあります。
 今回は、例年の3分の2ほどしか播種しなかったうえに、幼苗の育ちが悪く、昨年の半分ほどしか育てられませんでした。わが家の分でやっとで、毎年苗を配っていた妻の友人がやってる保育園や隣近所には失礼してしまいました。
 庭の狭いわが家のパンジー類は、もっぱらハンギングのプランターやポットにおさまって咲いています。(2016/4/12 11:31~45)


mg28-1.jpg

mg28-2.jpg

mg28-3.jpg

mg28-4.jpg

mg28-5.jpg

mg28-6.jpg

mg28-7.jpg

mg28-8.jpg

mg28-9.jpg

mg28-10.jpg

mg28-11.jpg

mg28-12.jpg

mg28-13.jpg

mg28-14.jpg

mg28-15.jpg

mg28-16.jpg

mg28-17.jpg

mg28-18.jpg

バルコニーの向こうは、広瀬川です。




   街歩きや山登り……徘徊の記録のブログ
山行・水行・書筺(小野寺秀也)

   読書や絵画鑑賞のブログ
かわたれどきの頁繰り(小野寺秀也)

プロフィール

hdyondr

Author:hdyondr
山歩き、アユ釣り、ヤマメ釣り、山菜採り、茸狩り、花いじり、読書、美術館巡り、街歩き、などが趣味。加えて、犬と遊ぶこと、ぼんやりしているのも趣味の一つです。最近は、原発事故による放射能汚染で魚、山菜、茸は諦めています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アルバム
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。