スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このごろランチ (2015/6/24)

 暑かったり涼しかったりの日が続きます。メニューもその日、その日で考えなくてはならないというのは、たいして引き出しに中身のない身には辛い季節です。


lunch4-1.jpg
野菜のスパゲッティ(6月12日) 
 キャベツ、ピーマン、カラーピーマン、シメジ、生ハム、アンチョビ。
 生ハムをカリッと揚げてから使うのが、ちょっとしたマイブームです。


lunch4-2.jpg
トマトの冷製パスタ(6月15日) 
 スパゲッティ(4mm)、トマト、ケッパー(蕾)、ケッパーベリー。
 今年はじめての冷製パスタですが、フェデリーニもカッペリーニも使い切っていたので、細いスパゲッティを使いました。具材もシンプルにトマトだけです。バジルはまだ小さな苗の状態で、パウダーでごまかしました。いつも使うオリーブの実は使い切って1個もありません。ケッパーベリーを半切りにして加えました。


lunch4-3.jpg
焼きうどん(6月16日) 
 讃岐太うどん(乾麺)、豚肉、玉ネギ、椎茸、白菜。
 焼きうどんは、この春から私のレシピに加わったランチです。


lunch4-4.jpg
茄子のトマトソース(スパゲッティ)(6月17日) 
 茄子、トマトソース。
 作り置きトマトソースで作りました。茄子は縦8等分のくし切りにしてオリーブオイルをたっぷり吸わせました。


lunch4-5.jpg
ソース焼きそば(5月11日) 
 焼きそば麺、豚肉、玉ネギ、キャベツ、モヤシ、卵、青海苔、鰹節、紅ショウガ。
 以前の焼きそばはあんかけが多かったのですが、このメニューも自前のソースを使うようになったこの春から定番になりつつあります。


lunch4-6.jpg
花とじそば(6月21日) 
 羽黒蕎麦(乾麺)、天かす、椎茸、卵、小ネギ。
 メニューに困り果てたときは、たいてい花とじうどん(そば)になります。この日も、「どうしようかなぁ」と悩んでいたとき、「天かすはいっぱいあるわよ」という妻の一言で決まりました。でも、これからの暑い季節には考え物です。


lunch4-7.jpg
塩豚丼(6月22日) 
 豚肉、ネギ、白ごま、キャベツ。
 宮崎県産「参協味蕾豚」を頂いたので、豚丼を考えました。暑いのでさっぱりと塩豚丼にしました。


lunch4-8.jpg
冷やしお葛かけ(6月23日) 
 白石温麺、人参、牛蒡、干し椎茸、油揚、蒟蒻、いんげん、みょうが。
 うーめんのお葛かけは温かいのが相場ですが、暑い日だったので初めて「冷やし」に挑戦してみました。具材たっぷりでとてもおいしくいただきましたが、鍋いっぱいの葛あんを冷やすのは大変なことでした。冷めにくいのが特徴の葛あんですから、鍋を流水で冷やすのにたっぷりと時間がかかりました。
スポンサーサイト

庭の花:野花菖蒲

                       2015/6/21

 六月中旬になって野花菖蒲が咲き出しました。菖蒲というとどうしても5月の端午の節句を思い浮かべてしまいます。子どもの頃、端午の節句には菖蒲と蓬の葉を一緒に軒先に差し、風呂には菖蒲の葉を浮かべて菖蒲湯に入りましたが、その菖蒲と花菖蒲はまったく別の種類の草です。端午の節句の前に菖蒲を取りに行くのが子どもの仕事でしたが、その花はガマの穂のような形のものでした。


mg23-1.jpg
コバノランタナ(2015/6/3 7:21)
 この花が石垣に上から長く垂れ下がって咲いているのを東京で見かけました。とても風情があっていい景色でした。普通のランタナは、仙台の外気では冬越しできません(一度枯らしました)が、このコバノランタナは庭に置いたままで冬を越しています。


mg23-2.jpg
コモンマロー(左)とタチアオイの一種(右)(2015/6/3 7:22)
 このコモンマローは、始めに植えた場所から消えた後にタネから育って5年ほど前から毎年たくさん花を付けています。生えた場所は、物干し用のコンクリート製ポール立ての根元ですが、年々株が大きく成長して、物干しの邪魔になりはじめました。右のタチアオイは今年の新人です。スカシタチアオイと(冗談で)呼んでいます。


mg23-3.jpg
ジギタリス(左)とガウラ(右)(2015/6/3 7:24)
 狭い庭なのにどうしてかジギタリスを植えた場所を忘れてしまって、「あっ、ここだったか」と毎年同じことを思ってしまいます。ガウラは、わが家の庭では古参なのですが、三度ほど移し替えたら勢いが落ちて、少し寂しくなっています。


mg23-4.jpg
小輪バラ(2015/6/3 7:25)
 小さな鉢に植えていますが、ヒメバラよりは大きい花が咲きます。


mg23-5.jpg
玄関の葉物鉢(2015/6/3 7:26)
 左のハンギングバスケットには、五種類ほどの葉物を植えています。蔓性のものが天上まで這い上がっているのが家族のお気に入りです。右の黄葉の名前は忘れてしまいましたが、だいぶ小型ですがルリマツリそっくりの花が咲きます。


mg23-6.jpg
ハナタバコ(2015/6/13 7:22)
 ハナタバコは寒さに弱いのですが、この株だけは壁際で冬越しをして毎年花を咲かせてくれます。一メートルほどの大型のハナタバコです。


mg23-7.jpg
ノハナショウブ(2015/6/19 16:08)
 大株になったので、大鉢に植え替えてたくさんの花を期待していたのですが、2本の花茎しか立ち上がってきませんでした。鉢に根が回る来年に期待です。後の葉は、鉢植えの藤です。


mg23-8.jpg
宿根バーベナ「ホームステッドレッド」(2015/6/19 16:07)
 この「まっか」という感じの花色が気に入って手に入れました。わが家での初開花なのであまり摘心などはしないで眺めています。


mg23-9.jpg

mg23-10.jpg
ロベリア(2015/6/11 10:50)
 門扉のハンギングはやっとビオラからロベリアに替わりました。ロベリアはハンギング向きの花で、目に近い高さで楽しむことができます。

家犬イオ:食事時は元気復活

 山登りから引退し、長い散歩も無理になったイオはほぼ完璧な家犬となりました。たいていは誰にも邪魔されないような場所で寝ています。暑い日は台所か洗面所のリノリウムの上、寒い日はガラス戸の前の自分の敷物の上、誰にも邪魔されずに本格的に休みたいという日は2階の和室(私の寝所)に敷かれた自分用のマットの上と寝る場所はさまざまですが、若い頃のように私にくっついて寝るということはほとんどなくなりました。


hd12-1.jpg
この日は、用意された朝食に口を付けないままで、私にまとわりつく様子を妻が写真に撮るというので、抱いてポーズをとりました。最近はこんなふうに抱かれることもあまり楽しくはないようです。(2015/5/11 9:25)


hd12-2.jpg
その後さっさと逃げ出して、やっと朝ご飯を食べ始めました。(2015/5/11 9:29)


hd12-3.jpg
ご飯を食べ終えたので「ご褒美おやつ」の催促です。幼い頃から食が細くてあまり食べなかったので、完食するとご褒美おやつをもらえるという習慣ができてしまいました。食べ終わったときのご褒美の請求はけっして忘れません。逆に、ご褒美を請求しないでどこかに行ってしまったときは、かならずご飯を残しています。(2015/5/11 9:30)


hd12-4.jpg
ご褒美おやつをゲットしました。ご褒美おやつは2段階で、一つは砂肝とか鶏ささみジャーキーなどと歯磨きガムのセットです。それが終わると、私の所でサキイカを1本か2本もらうというコースになっています。写真は小さなサキイカをもらったところです。(2015/5/11 9:30)


hd12-5.jpg
自分の夕食を食べ終えて、私の所に物欲しそうに寄ってきました。若い頃には、私たちの食事時に食べ物をねだりに来るということはほとんどありませんでした。「この犬は食うことに関心がないのだ」とずっと心配のタネでしたが、12歳くらいになったら、こんなふうにねだるようになりました。好き嫌いがはっきりしていたのですが、不思議なことにそのころからいろんなものを食べるようになりました。(2015/6/5 21:48)


hd12-6.jpg
「なんかない?」 すごく期待しています(広角レンズを使っています)。(2015/6/5 21:50)


hd12-7.jpg
狙いは、ワインと一緒に食べているチーズです。チーズの種類で喜び方が違います。ウォッシュタイプのチーズで、私にはこれ以上は無理というくらい熟成が進んだものが一番の好物のようです。(2015/6/5 21:51)


hd12-8.jpg
イオには昼食はありません。この日は、遅い昼食を食べている息子に期待しています。(2015/6/9 14:11)


hd12-9.jpg
この日の昼食は焼きそばでした。豚肉が出てきました。(2015/6/9 14:11)


hd12-10.jpg
続けて3個ゲットしました。(2015/6/5 21:51)

このごろランチ (2015/6/11)

 そろそろランチも夏メニューなのですが、なかなかうまく切り替えられません。とくに冷製用のパスタが品切れで、買い出しに行かなければならないのですが……
 このごろは、食料買い出しを妻に任せっきりなのでランチ用の蓄えが尽きつつあります。


lunch3-1.jpg
茄子のトマトソース(スパゲッティ)(5月27日) 
 茄子、トマトソース。
 ようやく午前中に作り置きトマトソースをたっぷりと作りました。茄子だけであっさりといただきました。


lunch3-2.jpg
有頭エビのスパゲッティ(6月1日) 
 むき身エビ、イタリアンパセリ、ソース(エビの頭と殻、長ネギ、人参、イタリアンパセリ、スープセロリ、タイム、白ワイン)。
 妻が有頭エビを買ってきたので、さっそく使いました。ソースは、エビの頭と殻を細かく切った野菜類と一緒に炒めてから、白ワインで煮だして漉したものです。


lunch3-3.jpg
チャーハン(6月3日) 
 焼き豚、長ネギ、椎茸、卵。
 どれほどパラッとしたチャーハンが作れるか、最近少しはまり気味です。


lunch3-4.jpg
牛蒡と茄子のペペロンチーノ(6月4日) 
 牛蒡、茄子、アンチョビ。
 いつもは牛蒡だけなのですが、高齢の義母のために柔らかい茄子を加えることがあります。義母には牛蒡を少なく、茄子を多めにつけます。


lunch3-5.jpg
山形風の肉そば(6月5日) 
 鳥胸肉、長ネギ、十割蕎麦(乾麺)。
 冷たい蕎麦です。地鶏を使うのが理想なのですが、なかなか叶いません。

 
lunch3-6.jpg
天ざるそば(6月11日) 
 エビ天ぷら、茄子の天ぷら、蕎麦(乾麺)。
 午前中に買い出しに行った妻がお昼用にと天ぷらを買ってきたので、天ざるということにしました。これまでは、天丼か温かい天ぷら蕎麦でしたが、暑くなったので今年はじめての天ざるになりました。

山犬イオ:2009年6月8日――三方倉山

 6年前、イオが8歳の時の山歩きです。三方倉山は、名取川の上流、二口渓谷の入口にある971mの山です。二口渓谷の右岸にあるのですが、左岸には大東岳(1366m)の登山口があって、そちらばっかり登っていて、三方倉山はこの時に初めて登りました。
 この日、ヤマヒル2匹に右手から血を吸われました。初めての経験でした。東北の山にはいないものだとばかり思っていましたのでとても驚きました。


md10-1.jpg
二口渓谷を渡って右岸へ。(2009/6/8 5:52)
 二口には磐司岩などがあってそれなりに観光客が訪れます。渓谷の入口には立派な駐車場があり、左岸沿いには上流まで車道が走っています。駐車場から右岸に渡ると、登山口と渓谷沿いのハイキングコースへと道は分かれます。


md10-2.jpg
ブナ平コース登山口。(2009/6/8 6:00)
 二口渓谷を渡ってすぐに渓谷沿いハイキングコースから登山道は分かれて、すぐ斜面に取り付きます。駐車場に一番に着いたので、しばらくはリードなしでイオは歩けます。


md10-3.jpg
ブナの林を。(2009/6/8 6:40)
 濃いガスがかかっていて、ブナ林の道はいくぶん幻想的な雰囲気があって快適でした。


md10-4.jpg
勝手に休憩。(2009/6/8 6:55)
 歩き始めてほぼ1時間。そろそろ休憩(おやつ)タイムではないかと催促です。


md10-5.jpg
石組みの急坂。(2009/6/8 7:10)
 イオはこんな急坂も駆け上がっていきますが、私のスピードは急に落ちるので、たいていこんな感じで私を待っています。上から見下ろしているときは、いつも得意げに見えます。


md10-6.jpg
頂上近く。(2009/6/8 7:52)
 次第に樹高が低くなってきて、頂上が近くなってきたことが分かります。見通しが悪いと、イオはゆっくりと慎重に進みます。ときどきは、私の後ろに回って自分だけの安全を確保しています。


md10-7.jpg
頂上。(2009/6/8 7:55)
 見晴らしはよくありません。樹間から覗いてみてもガスのため何にも見えませんでした。


md10-8.jpg
記念写真。(2009/6/8 7:57)
 ここで朝食です。


md10-9.jpg
ガスのかかる下り斜面。(2009/6/8 8:54)
 下りはハイキングコースの上流部に下るシロヤシオコースをとりました。あいかわらずガスは濃いままです。そろそろ、このコースを登ってくる人がいるかもしれない時間なので、イオはリード付きで下って行きます。


md10-10.jpg
石の道。(2009/6/8 9:03)
 斜面で向こうが見通せないので、少し慎重です。


md10-11.jpg
杉林へ。(2009/6/8 9:15)
 人工林の杉林になればもう登山道は終わります。ハイキングコースに出ればあっという間に駐車場に戻れます。

プロフィール

hdyondr

Author:hdyondr
山歩き、アユ釣り、ヤマメ釣り、山菜採り、茸狩り、花いじり、読書、美術館巡り、街歩き、などが趣味。加えて、犬と遊ぶこと、ぼんやりしているのも趣味の一つです。最近は、原発事故による放射能汚染で魚、山菜、茸は諦めています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アルバム
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。