スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

家犬イオ:津波被害のおばあちゃんの母校が閉校!

                    2015/3/29

 3・11の東日本大震災の津波で被害にあった石巻市立門脇小学校がこの3月で閉校することに伴って、閉校記念アルバムを作製したというテレビのニュースがありました。
 幼い頃、石巻に住んでいたおばあちゃんは、大正5年に門脇高等尋常小学校を卒業しています。なんとか、その閉校記念誌をおばあちゃんに見せたくて、お尋ねしたら、寄付を募って作製したもので、すでに配布済みということでした。
 アルバム作成にご尽力された「写真の伏見・フォトサロンあい」の伏見龍一郎さんが、この3月30日で111歳になる卒業生のためにわざわざ1冊探し出して送ってくださいました。とても素敵な誕生祝いになります。


hd11-1.jpg
リハビリ体操中のおばあちゃん。(2014/11/26 16:23)
 105歳のときに大腿骨骨折で手術入院したときから、指導員さんが来て週1回のリハビリ体操を続けています。おかげで元気に111歳の誕生日が迎えられそうです。
 一つの運動は20回で、最後の「ニジュ-!」というかけ声に合わせてイオは一声吠えます。それで体操のお手伝いをしたということになって、イオはおやつをもらえます。真剣に「ニジュ-!」の声を待っています。


hd11-2.jpg
『あしあと 百四十二年に感謝』
 明治5年からの門脇小学校の歴史がつまったアルバム記念誌です。 


hd11-3.jpg
大正5年の尋常小学校卒業記念写真。(『あしあと』 p. 34)
 丸印が13歳のおばあちゃん。本人の確認は取れていません(誕生日に見せるため)が、右に首を傾げて写真に写るのはおばあちゃんの若い頃の癖で、一目見て「これだ!」と分かりました。面長で顎のほうに厚みがある顔立ちも特徴的です。


hd11-4.jpg
昭和初期の門脇高等尋常小学校の全景。 (『あしあと』 p. 36)


hd11-5.jpg
津波被害後の門脇小学校。(2013/5/20 12:35)
 地震と津波の被害にあった同級生を囲む食事会を石巻で開いた日に、市内の被害跡を廻ったとき私が撮した写真です。津波から二年後に、やっと少しは笑顔が戻って同級生が集まれるようになった日のことです。
同級生のうち、一人は地震で家屋全壊、一人は津波で家屋流出、一人は避難先でお嫁さんが津波にさらわれて亡くなりました。お嫁さんは第二子を妊娠中でしたので、二人の家族を失いました。
スポンサーサイト

庭の花:ほんの少しの春

 4、5日前は暖かかったのですが、一昨日は雪が降って、昨日の朝はそれなりの雪景色でした。そんな2015年3月25日のわが家の花たちです。まだほんの少しばかりの春です。


mg19-1.jpg
日本春蘭「紅陽」(2015/3/25 7:31)。
 なぜか、今年は春蘭の花つきが悪くて、まだ蕾の株が3鉢ほど残っているだけです。


mg19-2.jpg
日本春蘭「胡蝶の舞」 (2015/3/25 7:33)。


mg19-3.jpg
(左)ブラキカム (2015/3/25 7:35)、(右)プリムラ・マラコイデス(2015/3/25 7:36)。
 春蘭と一緒に無加温温室で咲いています。播種苗のプリムラ・マラコイデスは大鉢3個に植え替えて玄関前に出しましたが、花が咲いてからの植え替えでまだ姿が乱れたままです。


mg19-4.jpg

mg19-5.jpg
ビオラとパンジー (2015/3/25 7:34~37) 。
 冬の間、ハンギング・プランターとハンギング・バスケットで外気にさらしたままだったビオラとパンジーも急激に花の数を増やしてきました。わが家で種から育ってきた花たちです。


mg19-6.jpg
プリムラ・ジュリアン (2015/3/25 7:42)
 ずっと玄関の軒下に置いていましたが、ようやく満開です。


mg19-7.jpg
キンギョソウ (2015/3/25 7:41)
 これも無加温温室から玄関前に出して1ヶ月近く経ちました。


mg19-8.jpg
(左)実生のクリスマス・ローズ(2015/3/25 7:38)、(右)白花のクリスマス・ローズ (2015/3/25 7:41)。
 種が飛んでひとりでに生えたクリスマス・ローズです。親と思われる株はまだまだ蕾が小さいままです。白花はもう少しで開花です。


mg19-9.jpg
品種名不詳のスミレ(2015/3/25 7:38)
 どんどんふえる種類で、いまや花の少ない今の時期には主役の顔をしています。残念ながら、初夏には間引かないと増えすぎてしまいます。


mg19-10.jpg
(左)姫水仙(2015/3/25 7:40)、(右)フクジュソウ (2015/3/25 7:39)
 水仙がやっと満開になりましたが、さすがにフクジュソウの花は萎みかけています。昨日は雪を見ていた仙台なのに、フクジュソウの春は終わろうとしています。

街犬イオ:木漏れ日の道で(北山キリスト教墓地)

                    2015/3/17

 彼岸の前ですが、今日はヘルパーさんが来る日なので、義母の介護から解放された妻とイオとで墓参りに出かけました。
 仙台としては戸惑うほどの暖かな上天気のお出かけになりました。わが家の墓参を終えて、林の中のキリスト教墓地に入ると、イオは突然生き生きと歩き出します。


td15-1.jpg
林の道には木漏れ日が。(2015/3/17 12:08)


td15-2.jpg
妻の献花を見ています。(2015/3/17 12:08)


td15-3.jpg
「おかあちゃん、まだですか?」。(2015/3/17 12:09)


td15-4.jpg
花の前でポーズ。(2015/3/17 12:10)


td15-5_20150318104221b4f.jpg
「神は愛なり」。イオも愛なり。社会福祉事業に生涯を捧げた仙台では高名な方のお墓の前で。妻の恩師でもあった方です。 (2015/3/17 12:15)


td15-6.jpg
花いっぱいのお墓は日向の中に。(2015/3/17 12:22)


td15-7.jpg
また。木漏れ日の道を通って帰ります。。(2015/3/17 12:24)


td15-8.jpg
墓に出口が近くなるとグズグズと歩きます。(2015/3/17 12:26)
プロフィール

hdyondr

Author:hdyondr
山歩き、アユ釣り、ヤマメ釣り、山菜採り、茸狩り、花いじり、読書、美術館巡り、街歩き、などが趣味。加えて、犬と遊ぶこと、ぼんやりしているのも趣味の一つです。最近は、原発事故による放射能汚染で魚、山菜、茸は諦めています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アルバム
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。